岡崎で費用対効果の高い集客からリピーター獲得方法まで徹底解説

岡崎で費用対効果の高い集客からリピーター獲得方法まで徹底解説

岡崎で集客を行うのなら、インターネットを活用することがおすすめです。

正しくインターネット集客を行うことで、低予算で広告以上の効果を得られます。

しかし、インターネット集客にも様々な種類があり、自社に適した集客方法を選ぶことが重要です。

本記事では、オンラインとオフラインの集客方法やリピーター獲得方法、おすすめのインターネットを活用した集客について解説します。




岡崎で新規顧客の集客をする方法

岡崎で新規顧客の集客をする方法

岡崎で新規顧客の集客方法は大きく、オフラインとオンラインの2種類に分けられます。

ここでは、オフラインとオンラインの新規顧客の集客方法を解説します。

オフライン

オフラインの集客とは、インターネットを介さないで行う集客のことです。

オフライン集客の代表的なものが、折り込みチラシや無料セミナーの開催となります。

オフライン集客の特徴は下記の通りです。

  • 手軽に実施できる
  • 費用が割安

一方で、気軽に広告内容の変更ができない、リーチできる範囲が狭いといったデメリットもあります。

下記が主なオフラインの集客方法です。

集客方法 概要 メリット デメリット
折り込みチラシ 新聞などにチラシを折り込ませて配布する集客方法 ・信頼性が高く、地元住民へのアピールに効果的

・短時間で数千枚の配布が可能

・まとまった数の配布を繰り返し行う必要がある
チラシのポスティング 住宅のポストに直接投与する集客方法 ・低コストで実施できる

・比較的開封率が高い

・手間と時間がかかる
紹介 知人などに顧客を紹介してもらう集客方法 ・無料で行える

・反応率が高い

・次の紹介につながることがある

・紹介者を見つけるのが難しい
無料セミナー 自社ビジネスに関するセミナーを無料で開催する集客方法 ・反応率が非常に高い

・参加者を集めやすい

・開催費用の回収が難しい

・キャンセル率が高い

展示会 多くの企業が集まる展示会に出展する出典方法 ・多くの見込み客にリーチできる

・商談につながりやすい

・認知度アップにつながる

・出典にかかる費用が高額

・効果測定が難しい

オンライン

オンライン集客とは、インターネットを介して行う集客方法のことです。

オフライン集客とは異なり、岡崎の住民だけではなく、全国の人々にリーチできるという特徴があります。

また集客方法によっては、低予算で行うことも可能です。全体的にオンライン集客は費用対効果が高くなっています。

以下が主なオンライン集客方法です。

集客方法 概要 メリット デメリット
無料セミナー ビデオ配信ツールを使って行うインターネットセミナー ・多くの見込み客にリーチできる

・費用と手間がかからない

・通信トラブルなどのリスクがある
テレアポ 営業電話をかける集客方法 ・多くの顧客にアプローチできる

・効果測定しやすい

・コストが割安

・断られる確率が高い

・クレームのリスク

・短時間で分かりやすい商品説明をしなければならない

Webサイト 自社サイトを持つ集客方法 ・低コストで自社サイトを作れる ・効果測定が難しい
メディア運営 自社商品に関するテーマのメディア運営をして、ネット検索による集客を目指す方法 ・インターネット上で多くの人とつながれる

・コンテンツが資産となる

・ユーザー分析を行える

・SEOなど専門知識が必要

・効果が出るまでに時間がかかる

・競合が多い

ユーチューブ ユーチューブで自社のチャンネルを制作し、情報発信する集客方法 ・誰でも取り組みやすい

・専門知識不要

・動画だから商品説明しやすい

・動画は自社サイトにも掲載できる

・競合が多い

・効果が出るまでには時間がかかる

・動画編集に時間と手間がかかる

Web広告 Googleの検索結果上部やサイト内に広告を貼り付ける集客方法 ・費用対効果が高い

・細かなターゲティング可能

・簡単に広告の出稿ができる

・WEBマーケティングの知識が必須

・定期的な広告の内容変更が必要

SNS広告 TwitterやInstagramなどに料金を支払い、特定の投稿を広める集客方法 ・大きな拡散に期待できる

・ユーザー分析を行える

・効果が出ない可能性は高い

・自社に適したSNSの見極めが必要

SNS SNS上で公式アカウントを開設し、フォロワーを顧客に変える集客方法 ・無料で行える

・ファンを獲得できる

・ユーザー分析を行える

・SNSマーケティングに関する知識が必須

・炎上リスクがある

・効果測定が難しい

メルマガ メールアドレスを登録した読者にメルマガを送信する集客方法 ・低コストで実施できる

・効率的な営業活動を行える

・読者との信頼関係構築に期待できる

・集客率は低い

・開封率は低い

岡崎でリピーターの再購入の集客をする方法

岡崎でリピーターの集客をする方法
新規顧客を集めたら、そこでおしまいではありません。

大切なのは、新規顧客を自社のリピーターにすることです。

オフラインとオンラインでリピーターを作る方法を解説します。

オフライン

オフラインで新規顧客をリピーターにする方法は、再訪問となります。

セミナーや営業などで自社に興味を持ってくれた顧客のもとに、再び訪問するわけです。

しかし、再訪問の効率はよくありません。

たとえば100人の新規顧客の獲得を目標とした場合、100人全員に再訪問することは、膨大な手間と時間がかかります。

再訪問が有効時は、新規顧客数が少ない場合です。

オンライン

数十人以上の新規顧客を獲得した際は、オンラインで効率的にリピーターを獲得することがおすすめです。

オンラインでのリピーター獲得方法は、主に下記の4つとなります。

【ダイレクトメール】

企業が個人や法人に対して、直接メッセージを送る手法です。自社に興味を持っている顧客にメッセージを送るため、開封率は比較的高くなっています。

【SNS】

多くの企業がSNSを活用してリピーターを獲得しています。

たとえばTwitterで自社製品を検索し、購入したユーザーに返信やリツイート行います。

それによって、効率的に自社のファンを獲得できます。

しかし、SNSでのリピーター獲得が有効になるのは、多くのフォロワーを抱えているときです。

まずはアカウントの成長が必要となります。

【メルマガ】

メルマガは低コストで多くの人々にアプローチできる有効なツールです。

前提として、メルマガは配信希望した顧客にしか届けられません。

メルマガの購読者は、すでに興味を持っているため、リピーターになる確率が高いです。

価値ある情報をメルマガで発信することで、効率的にリピーター増加につながります。

【FAXDM】

FAXDMとは、ファックスを利用して送るダイレクトメールです。ファックスを送る感覚で、営業できるのが魅力となります。

FAXDMはサービス提供会社に申し込むことで利用できます。

これら4つの集客方法から、自社に適したものをいくつか組み合わせることで、効率的にリピーター獲得を行えます。

岡崎で短期型のインターネット集客

岡崎で短期型のインターネット集客2選を紹介

岡崎で集客するなら、費用対効果の高いインターネット集客がおすすめです。

インターネット集客と一口に言っても、様々な種類があります。

そこでまずは、短期間で集客効果を見込めるインターネット集客方法を解説します。

リスティング広告

リスティング広告とは、検索ワードに応じて表示されるWEB広告です。

検索したとき、検索画面上部に「広告」と表示されたものが、リスティング広告になります。

代表的なものが、Google広告やYahoo!プロモーション広告となります。

リスティング広告は、ユーザーが広告をクリックするたびに、広告費が発生する仕組みです。

そのため、高い費用対効果で集客を行えます。

また、審査に通ればすぐに開始できて、細かなターゲティングも可能なため、比較的早く効果を得られるでしょう。

しかし、クリック単価は商材によって大きく幅があり、取り扱い商材次第ではまとまった予算が必要になるデメリットもあります。

Facebook・Instagram広告

FacebookとInstagram上で、投稿を広告として出すことも可能です。

どちらも少額で開始でき、細かなターゲティングを行えます。そのため、ミスマッチの少ない広告表示を実施できるでしょう。

FacebookとInstagramではユーザー層が異なります。

女性や若い世代がターゲットならInstagram広告、40代以上をターゲットにするならFacebook広告と使い分けるといいでしょう。

主なソーシャルメディア系サービス/アプリ等の利用率

参考:「令和元年度 情報通信メディアの利用時間と情報行動に関する調査報告書」|総務省




岡崎で中・長期型のインターネット集客

岡崎で中・長期型のインターネット集客2選を紹介

短期でのインターネット集客は即効性こそあるものの、まとまった予算が必要であり、効果の持続も短いです。

その点、中・長期型のインターネット集客は低予算で行え、雪だるま式での集客効果にも期待できます。

ここでは中・長期型のインターネット集客について解説します。

SEO対策

SEOとは、”Search Engine Optimization”の略で検索エンジン最適化を示します。

簡単に言うと、検索ページ上部にページを表示させることを目的にした集客です。

SEOには大きく次の2種類があります。

  • 内部SEO:サイト内部構造やコンテンツ制作などを通して検索上位表示を目指す施策
  • 外部SEO:被リンク(バックリンク)の獲得でサイト評価を高める施策

SEO対策では、主に内部SEOを実施することになります。

SEO対策を行うことで、検索で訪れる潜在的な顧客に自社を見つけてもらえるようになります。

低コストで実施ができ、正しいSEO対策をすれば、右肩上がりにアクセスの獲得が可能です。

もし上位表示をされた場合は、直接的な費用をかけずに、広告以上の集客効果を得られます。

一方、SEO対策は複雑で難しいというデメリットもあります。競合数も多く、むやみにSEO対策を行っても結果は出ません。

したがって、弊社のようなSEO対策を得意とする外部パートナーに相談することがおすすめです。
参考 TPFお問合せフォームへ

メディア運用

メディア運用とは、自社のウェブサイトやSNSアカウントなどを活用して、集客や認知度アップを目指すことです。

一般的には、コンテンツマーケティングと呼ばれます。

コンテンツマーケティングとSEO対策はよく混同されますが、次のような違いがあります。

  • SEO対策:集客や認知度アップが主な目的
  • コンテンツマーケティング:見込み客を購買行動に移させることが目的

いくらサイト上の集客に成功しても、購買行動につながらなければ意味がありません。

集客した顧客を次の行動に仕向けることが、コンテンツマーケティングとなります。

たとえば、SEOで自社メディアに顧客を集め、個人情報を登録した顧客のみダウンロードできるPDF資料を用意したとしましょう。

ダウンロードしたユーザーには、定期的にメルマガでお役立ち情報を送り、販売へつなげます。

この一連の流れこそ、典型的なコンテンツマーケティングとなります。

コンテンツマーケティングもまた、綿密な戦略と対策が必要です。

SEOとも密接な関係があるため、SEO対策からコンテンツマーケティングまで一貫して取り組める外部パートナーに依頼するようにしましょう。

コンテンツマーケティングの専門である弊社に、お気軽にご相談ください。
参考 TPFお問合せフォームへ

岡崎でインターネットを活用して無料で集客しましょう

岡崎での集客からリピーター作りまでの方法を解説しました。

オフラインでも集客は行えますが、おすすめはインターネットを活用することです。

特にSEO対策とコンテンツマーケティングは、正しく行えば広告を上回る費用対効果を発揮します。

SEO対策に関する誤った情報は多くあり、情報の取捨選択が重要です。

弊社ではSEOのプロが適切な対策を講じますので、ぜひお気軽にご相談ください。

参考 TPFお問合せフォームへ

またWEBサイトをお持ちでない場合は、下記記事をご参考にしてください。
参考 【5分で分かる】岡崎でセミナー開催を手助けするサービスやおすすめの会場